車両保険と当て逃げ・いたずら・盗難保険・自爆保険について。当て逃げで保険は下りると思いますか?いたずらで保険は下りると思いますか?ここでは保険の範囲について紹介します。
自動車保険業界人インタビュー

   
 
●保険屋が言いたくない裏事情
・「オススメ保険」の失敗談
01.自損事故と当て逃げの補償  02.「いたずら」で補償されるケース
03.保険加入時のチェックポイント 04.見せ上手  05.心理作戦に負けるな

「オススメ保険」の失敗談〜見せ上手〜

ナデカタ:
もちろん問題はありません。ただ、誤解を招きやすいんですね。必要以上にお得感が強調されるているので…。そもそも保険料金の高い、安いに実際関係するのは、対人と対物の賠償くらいなんですね。他にあげるなら傷害の賠償かな。

対人にも対物にも、傷害にもあてはまらない無保険車傷害危険担保特約と自損事故危険担保特約の2つはもともとプランに含まれているもので、特別つけるものではないんです。逆にいえば、取り外す必要もありません。

二階堂:
マックでいうとハッピーセットのおもちゃみたいなものですね(笑)ハッピーセットを頼めば、おもちゃがついてくるけど、「おもちゃはいりません」と言ったところで、値段は変わらないですから。

ナデカタ:
そうそう(笑)だから国内系保険会社はいちいち見積もりには書きません。

轟:
でも、いろいろ補償されるものが書いてあると幅広くカバーされるのかなって思いますよね。安心だし、お得感もある。

ナデカタ:
確かにそうかもしれません。実際、弊社の場合だと無保険車は2億円ではなくて無制限なんですね。 でもお客さんには、そんなことより補償内容がズラズラっと並んでいるほうに補償が厚いんと感じるんでしょう。

二階堂:
そりゃそうでしょう。一体何の補償が最初から含まれているのかなんて、ほとんどの人がわからないと思いますよ。

ナデカタ:
こちらも「そんな当たり前のことを載せることないか」と書かないんだから、どっちもどっちですけどね。

轟:
うん。外資系保険会社はそのへんを上手に使っていますね。外資系のパンフレットもチェックしているんですか?


← 03.保険加入時のチェックポイント



TOP
自動車保険業界人インタビュー
本当にあったトラブル裏話
自動車保険トラブルベスト10
隠語

●保険屋が教える裏アドバイス
・示談のコツ
・私が知ってる悪徳保険業者
・私が知ってるタチ悪い事故の話
・こんな人は自動車保険選びに失敗する
・事故ったときの賢い交渉法・対処法
・自動車穂家特約はどこまで必要?
・おすすめの自動車保険

●保険屋が言いたくない裏事情
・1件の契約でどのくらいもらえるの?
・こんなお客は「困ったさん」
・自動車保険の解約はめちゃ面倒
・あの保険会社はヤバイ!
・保険屋が加入する保険会社は?
・こんな契約トラブルありました
・バイク保険を扱わない保険会社
・交通事故処理の対応は万全?
・保険の仕事は何がおいしい?
・「オススメ保険」の失敗談