事故を起こしたら、兎にも角にも保険会社に相談するのが一番。また事故した時こそ言葉選びは慎重にして下さい。その言葉選びについてはこちらをご覧下さい。
自動車保険業界人インタビュー

   
 
●保険屋が教える裏アドバイス
・示談のコツ 
01.事故の瞬間に決まる  02.保険会社におまかせ  03.一番いい言い方
04.「保険会社」をたてに  05.警察への連絡が大事なワケ

示談のコツ〜保険会社におまかせ〜


ナデカタ:
まず保険会社の交渉テーブルに早く載せてしまうこと!です。

二階堂:
何か具体的に相手に言っておくことはありますか?

ナデカタ:
何もいう必要ありません。現場で「体のほうはどうですか?」と言われたら「まだわかりません」と答えるのも示談のコツなんです。

「修理代どれぐらいかかりますか?」という場合も同様です。「工場に入れてみないとわかりません」と答えて、示談の数字的なものを取られないようにするんです。

「その場で具体的なことを言わない」は重要ポイントですね。

轟:
俗に「事故を起こしても謝るな」という言い方をしますが…。

ナデカタ:
日本では交通法規というものもありますよね。どちらが優先道路か、また実際の衝突速度などをもとに、過失割合というのを決めていきます。その場で「全面的に私が悪うございましたと言う必要はないですよ」というものに、ちょっと尾ひれが付いて「謝るな」というふうになったんでしょうね。

轟:
はは、なるほど(笑)。では、謝るわけではなく、なんと言ったらいいですか?

← 01.事故の瞬間に決まる

 



TOP
自動車保険業界人インタビュー
本当にあったトラブル裏話
自動車保険トラブルベスト10
隠語

●保険屋が教える裏アドバイス
・示談のコツ
・私の知ってる悪徳保険業者
・私の知ってるタチ悪い事故の話
・こんな人はだまされやすい
・事故ったときの賢い対処法
・特約はどこまで必要
・あの会社の保険はいい保険

●保険屋が言いたくない裏事情
・1件の契約でどのくらいもらえるの?
・こんな客は困る
・解約はめちゃ面倒
・実はあの保険会社はヤバイ!
・保険屋が入る保険って?
・こんなトラブルもありました・・・
・バイク保険を扱っていない会社があるのは何で?
・事故処理はちゃんとやってるの?
・保険の仕事は何がおいしいの?
・提案内容で失敗したと思うことは?

自動車保険イチオシサイト、生命保険の選び方自動車保険くらべっこ大会自動車盗難保険・車両保険解説講座はこちらから。
生活のお役立ち情報満載の法律・法令集キャッシングの選び方もどうぞ。