自動車保険業界用語について紹介しています。半径5mの法則、ランクル、知らないおじさんなどおもしろい用語がいろいろありますので、ご参考にして頂ければと思います。
隠語(いんご)

   
 
●その他
・その他 知られざる業界の実態
01.ご〜ら

・ごくろうさまでした (ごくろうさまでした)
  相手の労をねぎらうときに使う言葉であるが、このコトバは上司が部下に対して使うのが正解。逆の立場になる場合は、「お疲れさまでした」を使用しないとだめ。
   
・知らないおじさん (しらないおじさん)
  働きすぎのお父さんのこと。子供が起きてる間に帰宅しましょうね。そうしないと、自分の子供からこう呼ばれますよ。
   
・半径5mの法則 (はんけい5めーとるのほうそく)
  損保社員の結婚の相手は、職場の自分の席における半径5m以内にいる人になる可能性が高い・・・という法則
(1)日々の業務に追われ出会いの機会がないギョーカイの忙しさを表す(2)家族サービスが出来ない状態でも家庭崩壊の危機に至らないためには、配偶者がもともとギョーカイ関係者である(=ギョーカイの忙しさを知っている)ことが大切、ということを意味していたりする。
   
・ランクル (らんくる)
  トヨタのランドクルーザーのこと。我が国盗難車のNo1の車種。盗難防止装置を付けても盗られてしまう、泥棒側に人気No1の車。
 

← 発展編

 


TOP
自動車保険業界人インタビュー
本当にあったトラブル裏話
トラブルベスト10

●自動車保険業界隠語集
・基本用語編
・社内用語編
・代理店編
・発展編
・その他