損害保険営業で実際使う顧客対応・事故処理用語について紹介します。事故現場、クレーム対応などでよく使っております。おばけ・ごりごり・赤本なんてご存じですか?
隠語(いんご)

目次
   
 
●発展編

・顧客対応、営業、事故処理もこれで完璧
01.あ〜こ  02.ご〜ゆ


・ゴリゴリ (ごりごり)
  保険契約者から貰った申込書の捺印をトレース紙にボールペン等の裏でこすって転写し、他の用途に流用すること。これは、特約条項等、契約者に見られたらちょっとまずいもので、どーしても捺印が必要なものに対して行う。
   
・自損自弁 (じそんじべん)
  自分の損害を、自分で面倒を見ること。交通事故の解決策として使われることが多い。
   
・初動 (しょどう)
  事故報告を受けた後の最初の行動のこと。この行動一つで解決内容に差が出てくるのは事故速報と同じ。
   
・人 (じん)
  人身事故。 代理店やアジャスターが、人身担当者に対し時々使う。「○○さんのヤツ、ジン出ました!」
   
・無責 (むせき)
  保険が効かないこと。保険会社の責任が無いということ。
   
・有責 (ゆうせき)
  保険が効くこと。保険会社の保険金支払責任が有るということ。


 

← 01.あ〜こ
その他 →

 


TOP
自動車保険業界人インタビュー
本当にあったトラブル裏話
トラブルベスト10

●自動車保険業界隠語集
・基本用語編
・社内用語編
・代理店編
・発展編
・その他