自動車保険基本用語について紹介します。契約者・保険金・保険料・約款など基本用語から、人身傷害保険・搭乗者障害など保険商品まで紹介、解説を行っております。
隠語(いんご)

   
 
●基本用語編

・まずは基本から。部署内でお勉強
01.コ〜こ   02.じ〜と   03.は〜や


・時価額 (じかがく)
  保険では時価額が支払い限度額をさしているのだ。
   
・事故証明 (じこしょうめい)
 

自動車保険の請求には、原則としてこれが必要。 事故の発生事実のみを証明するもの。

当事者の怪我や損害の程度・過失割合等を証明する書類ではない。まぎらわしい。

   
・事故速報 (じこそくほう)
  事故時に、即入れる連絡のこと。全くの事実を報告することがベストというわけではないらしい。
   
・自賠責保険 (じばいせきほけん)
  強賠とも言う。ナンバープレートを持つ4輪・2輪車が強制加入しなければならない対人賠償保険のこと。車検切れで走ってはいけないのだ。
   
・人身傷害保険 (じんしんしょうがいほけん)
  交通事故でケガをした時、過失割合に関係なく、自分の契約している任意保険から、治療費・休業損害・慰謝料などを、受け取ることができる保険のこと。
   
・通販自動車保険 (つうはんじどうしゃほけん)
  特徴としては、代理店をもたない。営業マンがめっぽう少ない。事故をしたときは面倒だ。テレビCMが派手。
   
・搭乗者傷害 (とうじょうしゃしょうがい)
  SAPやPAPの一部を構成するもの。 日額ベースで支払い、事故カウントもなしだ。
   
 


 


TOP
自動車保険業界人インタビュー
本当にあったトラブル裏話
トラブルベスト10

●自動車保険業界隠語集
・基本用語編
・社内用語編
・代理店編
・発展編
・その他


おすすめ自動車保険6大サイト、生命保険の選び方自動車保険くらべっこ大会自動車盗難保険・車両保険解説講座自動車保険の解説
自動車保険比較
自動車保険の選び方はこちらから。生活のお役立ち情報満載の法律・法令集キャッシングの選び方もどうぞ。